読書会♪

日々、暇つぶしに読んでいる本たちの読書感想文です。 もしくは、備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

容疑者Xの献身

危険!!

容疑者Xの献身容疑者Xの献身
(2005/08/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る


表紙に魅かれて早速読んでみました。
なんと、あの先日まで放送されていた「探偵ガリレオ」(福山雅治主演の月9ドラマ)
のシリーズだったようです。

内容は、とってもとっても面白くて一気に読んでしまいました。
(寝る前に読んだら興奮してなかなか寝付けなかった(苦笑))

最後の最後まで見事にどんでん返しをしてくれます。
でも、ちょっと切ない。

探偵ガリレオの短編もあるようなので、いずれはそれも読んでみたいですね!
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/12/26(水) 13:10:58|
  2. また読みたい本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陰陽師 太極のノ巻

陰陽師ワールド 炸裂

陰陽師 太極ノ巻 (文春文庫)陰陽師 太極ノ巻 (文春文庫)
(2006/03/10)
夢枕 獏

商品詳細を見る


今回は、漫画には無かったストーリーばかりで読み応えがあった(^^
結構原作には道満さんはちょくちょく出てくるのね。

漫画を先に読んでから、今原作を読んでいますが、晴明や博雅イメージはぴったりはまる。
おかげでさくさく(^^


陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)
陰陽師―飛天ノ巻 (文春文庫)
陰陽師―付喪神ノ巻 (文春文庫)
陰陽師 鳳凰ノ巻 (文春文庫)
陰陽師 龍笛ノ巻 (文春文庫)
・陰陽師 太極ノ巻

(長編シリーズ)
陰陽師生成り姫 (文春文庫)

テーマ:読書ノウト - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/12/06(木) 14:33:04|
  2. お気楽に読める本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お父さんは神経症

コミックエッセイ
お父さんは神経症―大原さんちのムスコたちお父さんは神経症―大原さんちのムスコたち
(2007/05)
大原 由軌子

商品詳細を見る


中身は漫画です。
いやぁ、子供って想像もしないことをやるから恐いですね(w
笑いあり、涙ありで私は好きです、はい。

テーマ:今読んでいる本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/12/06(木) 14:11:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅ボン

大好きなボンボヤージュさんの旅行本。

旅ボン~イタリア編~旅ボン~イタリア編~
(2007/09/18)
ボンボヤージュ

商品詳細を見る


イタリア旅行記です。
私はイタリアに行ったことがありません。でも楽しく読めました(笑
イラストと旅行記と写真とが一度に楽しめるのでとってもお気に入りの1冊です。

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/12/04(火) 18:34:14|
  2. お気楽に読める本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

購入予定でまだ買えてない(汗

前巻までは購入して読んだんだけど、
最近本屋さんに近づかないので↓なかなか購入できない(w

いや、近所の本屋ではどっちにしろ扱ってないので
ネットで購入するしかないんだけど、ついつい他の本も探してしまうので自粛中。
うぅっ、続きが気になる・・・。特にトライガン。


トライガンマキシマム 13 (13) (ヤングキングコミックス)トライガンマキシマム 13 (13) (ヤングキングコミックス)
(2007/11/09)
内藤 泰弘

商品詳細を見る


ジャジャ 8 (8) (サンデーGXコミックス)ジャジャ 8 (8) (サンデーGXコミックス)
(2007/03/19)
えの あきら

商品詳細を見る


ジャジャ 9 (9) (サンデーGXコミックス)ジャジャ 9 (9) (サンデーGXコミックス)
(2007/09/19)
えの あきら

商品詳細を見る

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/12/04(火) 18:23:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きょうの猫村さん 2

順番に読みましょう!

きょうの猫村さん 2きょうの猫村さん 2
(2006/05/31)
ほし よりこ

商品詳細を見る


ふと気がつくと手にしていたのは、2巻だった(汗
まぁせっかくなので・・・と思い読んでみたのだが、
唐突に前回の続きと思われるところからはじまり、唐突に終わった。
登場人物の紹介も前回のあらすじも一切無し。
当然次回の予告もなし。

1ページ2こまで、ストーリーが終わらない漫画が最初から終わりまで続く珍しいタイプ。
中身も手書き風・・・というよりふきだしなどもすべて鉛筆でシンプルに書かれています。

必ず1巻から読みましょう(苦笑

※このお話も実はネットで1日1コマアップされているのが本になったよう。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2007/12/01(土) 15:12:43|
  2. お気楽に読める本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

霜原 優貴

Author:霜原 優貴
FC2ブログへようこそ!

お気に入り

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。